最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 7月のトマトと時事 | トップページ | 台風12号の不思議 »

ボーっとしてんじゃあねーやー

ボーっとしてんじゃあねーやー
 どこかの公共放送名物番組のセリフではないが国民の皆さんぼーとして騙されてませんか?

日本各地で猛暑が続いているのに乗じて、世界中が酷暑であり、これは温暖化のせいだ、
とする報道が連日繰り返されている。

「猛暑、日本だけでなかった…北極圏で33・5度」
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180721-OYT1T50062.html

これらは、世界各地の異常高温だけを取り上げ、あたかも地球が温暖化しているように
思わせる、いつもの偏向報道だ。

[1]まず国内だが、北海道は長雨と日照不足で農作物の不作が心配されている。
寒いとツイートしている人さえいる。

[2]北極圏の史上最高温度を記録したというが、南極では地球の最低気温を更新している。
[3]ロシアのサハ共和国では今月雪が降った。
[4]先月は、カナダ・ラブラドール州で前例のない1.8メートルもの積雪があった。
[5]南米ペルーでは厳しい寒波で600人以上が亡くなった。

要するに場所によって猛暑であったり、冷夏であったりする。当然のことだ。

しかし、このような地球温暖化に不都合なニュースは全く報道されず、
猛暑、異常高温ばかりが大きく報道される。
そして、こういった偏向報道により、大半の人々は「地球は温暖化している」と
すり込まれてしまう。

もちろん裏で糸を操っているのは原子力ムラである。

スポンサーである立場を悪用して圧力をかけ、異常高温ばかりを報道させ、
 「地球温暖化を促進する二酸化炭素を出さないから、原発は必要」
という具合に世論をもっていこうと企んでいるのだ。

当たり前のことであるが、自分が住んでいる土地が記録的な猛暑であっても、
地球全体がそうであるわけではない。

ぼーっとしてニュースを見ていると、こういった偏向報道、印象操作にひっかかって
洗脳されてしまうので、注意が必要がある。

 

(関連情報)

[1] 「『梅雨がない』はずなのに 北海道、長雨で不作心配」 (共同 2018/7/21)
https://www.47news.jp/national/2579763.html

[2] 「地球の最低気温を更新、-94℃、南極の高地」 (National Geographic  2018/6/29)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/b/062900198/?P=1

[3] 「ロシアで降雪 ヤクーチアのいくつもの地区で真夏に雪【写真】」 (SPUTNIK 2018/7/20)
https://jp.sputniknews.com/russia/201807205143515/

[4] 「カナダの異常な初夏 : ラブラドール州で前例がない6月の『1メートル80センチ』の積雪」
(地球の記録 2018/6/17)
https://earthreview.net/unprecedented-june-snow-in-canada-labrador-lodge/

[5] 「南米ペルーで極端な寒波 : 70人以上の幼い子どもたちを含めた少なくとも604人が死亡。
これを受けて国家当局は非常事態を宣言」 (地球の記録 2018/6/23)
https://earthreview.net/cold-hits-peru-over-600-people-dead/

[6] 「東北・北海道の大寒波・大雪を大手マスコミは完全に無視 温暖化に不都合な事実は
すべて隠ぺい」 (拙稿 2017/12/30)
http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/286.html

[7] 「地球温暖化のデタラメ記事を垂れ流す東京新聞 悪質な印象操作 
本当に反・脱原発派の味方なのか」 (拙稿 2016/9/7)
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/430.html

[8] 「増える豪雪被害 --温暖化の新たな脅威-- (NHK)」 (拙稿 2015/2/17)
http://www.asyura2.com/14/jisin20/msg/425.html


------(引用ここから)--------------------------

https://twitter.com/tunentl/status/1021731128565063680
(tunenti) 秋田 -> 北海道・旭川市
4日位前からようやく日中の気温が上がってきた。
夏野菜これで育つ!と思っていたのに、夕方くらいから涼しくなってきて、
夜なんか寒い・・・。タオルケットに羽毛布団かけなきゃ寒くて寝てられない。
もう秋みたい!夏が来ないで秋になっちゃったって感じなんだよ。
異常すぎるこの天候!!
午前5:17   2018年7月24日

https://twitter.com/sklr_nl_ttr/status/1021825038335397889
(skalar nicol tiestar)
最高気温で16度、最低気温で10度 今年の北海道沿岸部の夏は
冷夏で寒い夏なのです。ストーブが必要な夏なのです。
味気なくて海水浴やカキ氷の楽しさが無いのです。
午前11:30   2018年7月24日

https://twitter.com/kazu8hokkaido/status/1021550402691461120
無肥料栽培4年目のトマト。 長雨で先日一気に病気が広がったにも関わらず、
陽射しが出るようになってから、ぐっと踏みとどまってくれてる。
玉付きと肥大はもともと良かったから大変なことに。
あと一歩陽射しが足りなくて、なかなか色付かないから木が凄い重量に…耐えろ。。
午後5:19   2018年7月23日

https://twitter.com/_to_moh/status/1021196214992162816
(ともや) 札幌市
どうして北海道だけ冷夏なのでしょう 寒くて寒くて耐えられませんよ
早く暑くならないかな… 冷夏で作物も大幅に成長が遅れています。
午後5:52   2018年7月22日

https://twitter.com/saketova_JPN/status/1021140707556257792
(SAKETOVA)
北海道、夏始まってないのに、終わったみたい…。寒い。
本州は猛暑ですが、北海道は梅雨前線長期滞在で梅雨です…。
しかも寒うい。 「梅雨がない」はずなのに
北海道、長雨で不作心配|全国のニュース|Web東奥
(link: https://www.toonippo.co.jp/articles/-/58687) toonippo.co.jp/articles/-/586…
午後2:11   2018年7月22日

https://twitter.com/Angama_Market/status/1021022358365143042
(Angama) ルーマニア・ブカレスト
事実を確認したいんだけど、おれが日本にいた10年15年前の夏は、
36度とか38度はザラだったんだけど、今年突然猛暑ツイートが
溢れてる理由がよくわからないのと、世界中暑いわけじゃなくて
東欧はむしろ冷夏です。
午前6:21   2018年7月22日

https://twitter.com/mehori/status/1018755853682274306
(堀 正岳(Lifehacking.jp))
「昔の夏は涼しかった」の話題をもう一つ。7月・8月すべての日
最高気温の頻度分布を年代ごとに作りました。
たしかに40年前に比べれば1.35度平均値は高いですが、
まだまだ標準偏差の範囲内。つまり猛暑か冷夏かが重要。
同じデータでも、見せ方をかえて別の流れで説明することが可能
という例ですね
午前0:14   2018年7月16日

https://twitter.com/2bppcMWlii3bSDw/status/1018482475469697024
(どんぐり) 北海道
全然ニュースにならないけど、今年の北海道は寒さと長雨で農作物がかなりやばい。
今は小麦の花の頃だから晴れなきゃいけないけど、ずーっと降ってるよ。
米どころの旭川もやられてるし。
6:08 - 2018年7月15日

------(引用ここまで)--------------------------  




« 7月のトマトと時事 | トップページ | 台風12号の不思議 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1137631/73920153

この記事へのトラックバック一覧です: ボーっとしてんじゃあねーやー:

« 7月のトマトと時事 | トップページ | 台風12号の不思議 »