« 地球寒冷化問題。 | トップページ | 仮設置の成長 »

5月のトマト

 やっと気温も春らしいものになってきました。時折トンデモ気温にはなりますがサスガニ零下になったりはしなくなりました。
そのようなわけで水耕栽培装置のセッティングを本格的に始めることにしました。
購入した新しいポンプのテストを行いいろいろテストしましたが結局水漏れの心配ない水中設置に決定。まずは種から育てたトマト苗をせっち。購入したミニトマトの苗は新方式の設置装置の完成までそのままにしておきます。

Imgp4893

Imgp4901

今回のポンプは今までよりかなり大型になります。見るからに頼もしい形です。

Imgp4902

この段階から水中に。だんだんシンプルに変更。

Imgp4904

苗は発泡材の真ん中をくりぬいてスポンジ部分を挟み込みセット。小さめにあけた穴に大きめのスポンジをねじ込む感じで止めてあるだけです。

Imgp4907

ところでイチゴが一つだけ大きな実をつけました。他にもあったかもしれないのですがサクランボで来るようになった鳥たちのえさになっている気がします。もうサクランボは一つもありません。

Imgp4900

Imgp4898_2

« 地球寒冷化問題。 | トップページ | 仮設置の成長 »

水耕栽培装置の自作と実験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1137631/73472380

この記事へのトラックバック一覧です: 5月のトマト:

« 地球寒冷化問題。 | トップページ | 仮設置の成長 »