« さあ再開です。 | トップページ | 地球寒冷化問題。 »

4月末のトマト苗状況

 4月もあと数日、予定よりかなり遅れ気味だが去年よりはよい状況だと思う。
今年はどんな細工を施すかを思案中だ。
女房殿の希望もあってミニトマトとの2本立てを試してみようかと思っている。

水耕栽培のかなめであるポンプも新しい大きめのものに変更する。メカ的にはそれほど大きな変更はないがいろいろ考えることがあって今回は大きなシステム変更をしようと思っている。

素人の実験だから突飛なことが行える。金銭的な問題を引き起こす危険がない立場。だからこそできる冒険をしないでおくのはもったいないでしょう。一個も取れなくても生活に何の支障もきたすことはないのですから。

実際今回までいろいろ試してきたデータが積みあがってある結論が出ている部分があるのです。水耕栽培で土耕栽培のような高品質のトマトを栽培するには液肥だけではないある要素が大きくかかわっていることがわかってきたのです。それは意外なことといえるかもしれません。「奇跡のリンゴ」の木村さんにつうづることがあるかもしれませんね。


Imgp4892

Imgp4889

やっと種からここまでになりました。可愛いですね。情が移ります。
水盤の中は藻でいっぱいになっていますがこれは前回の液肥の影響です。あまり良い状態ではありませんね。でもこの状態で大きく環境を変えてしまうのは危険なのでしばらくこのまま様子を見ます。

そろそろ装置を組み立てなければなりません。こうご期待。

ところで別件ですが当家のサクランボがすごいことになっています。
鳥たちに散々食われても何のその人間様にも分け前が十分回ってきています。

Imgp4890

Imgp4891

ピンぼけご容赦。女房殿が軒先から恐る恐る手の届く範囲で取れた量がボールいっぱい。

食べてみるとなかなかおいしい。ジャムを作るなどと言っているがどうなりますか。

Imgp4886

Imgp4883_2

樹の下に三脚を立てろと誰かさんが騒いでおりますがその先がこちらにお鉢が回ってくることが見え見えなので右から左に聞き流しております。

« さあ再開です。 | トップページ | 地球寒冷化問題。 »

水耕栽培装置の自作と実験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1137631/73383040

この記事へのトラックバック一覧です: 4月末のトマト苗状況:

« さあ再開です。 | トップページ | 地球寒冷化問題。 »