« 2014年12月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

残念なトマト コネクターの質問へ

いやはや残念なことになりました。

温暖化詐欺にやられました。NASAが寒冷化の警告を出していたのに見逃していました。実測では確かに数年前より確実に低温が観測されています。

ついついNHKの温暖化詐欺にだまされてトマトの保温を考えなかったつけが回りトマトの樹が完全に枯れました。この状況は去年より確実に厳しくなっています。忙しかったのでつい暖かくなっているとの報道に油断してしまいました。

最近のNHKってなんかおかしくないですか?

日本ではあまり報道されることが少なかったようですが、
「クライメートゲート」事件?でしたでしょうか。イギリスで温暖化のデーターを捏造していたことがメールの流失でばれた事があったそうですし、アメリカの物理学のトップ教授が温暖化詐欺を非難して学会を離脱する騒ぎがあったり。いろいろ事実が出てきています。

なぜそんな事をと不思議に思うのですが、やはりお金が絡んでいるようで原発推進の原動力にしようとの思惑や二酸化炭素の金融取引問題がからんでいたようですね。

そうそう大事なことを言い忘れました。

コメントを下さっている方々にお礼を申し上げます。お返事が遅くなってごめんなさい。本文中でこれからお答えしてまいります。

まずは2バイ4材を使ったドームのコネクターについて。

最初に作った折り紙的コネクターはまるで芸術作品のようになりましたが、なんと。無駄な努力をしていたことが判明したのです。

一本止めの利点はさらに取り付け角度を付ける必要がない事をあきらかにしてしまいました。2点以上でボルト締めするから取り付け角度が必要になるのですが。1本止めであれば角度は自律的に決まってしまうので平面でかまわない事に気づいてしまいました。

それが次のサンプル図面になります。

この方式なら作る時間がメチャクチャ短縮されますし。木材だけでなく鋼管によるフレーム作りにももっと小さなもので利用できる事が分かりました。


004_2
006
平鋼を真中に1ミリ以下の溝を入れて平たがねの先を丸くしたものでたたけば簡単に曲がります。それを組み合わせるだけでよいのです。

又参考サイトとして Desert Domes  がありますのでそちらも参考にしてください。

005

« 2014年12月 | トップページ | 2015年3月 »