« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2年目F1種のトマトの現状

水耕栽培における多年連続栽培はどうなるのかの実験栽培状況です。

冬を越した2年目のF1種のトマトの収穫が出来ました。

初年度のような大きさはありませんしなんか以前のものと違う感じです。

002
大きさが小さく硬い実がなりました。

009
女房は恐ろしげに見ていて食べようとしません。それで味の方はまだ分かりません。まだいくつも実が付いていて大きく育っているので様子を見る事にしています。

さて今年植え付けた農協トマトですがすごい勢いで成長をしておりたくさんの実をもう付けています。

006
手前の低い方が農協トマト、後ろの背の高い方が2年目トマト。
007
赤い実はみな2年目トマトのものです。葉っぱの大きさが違うのが分かるでしょう。古い枝が死に新しい枝が伸びています。

しばらく更新ができなかったのでとりあえずご報告。

四季なりイチゴは実が小さくちょっとがっかり。それでもたくさん実が付いているのでヨウグルトに入れたりして食べとりますよ。

010

001 004

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »