« 2月のトマト水耕栽培 | トップページ | 2年目のトマト »

記録的大雪

記録的な大雪に見舞われた東京。

今回の雪は半端じゃなかった。

スタッドレスを履いている車がみなスタック。それを救助に私のランクルが大活躍する羽目に。雪かきもしなければならず大忙し。さらに明け方には雨になりびしょびしょ。それでも雪が溶けない。

じっさいの積雪は場所で異なるが50センチ近く吹き溜まりになったところもあって多くの車が亀の子状態になった。

002

最初はこんな状態が。

006

こんな状態に。もうタイヤが半分以上埋もれています。007

こんな状況でもトマトの方は一応無事。

ところが雪の影響はたいして受けなかったのにその後の強風は雪も防いだビニールをズタズタ。低温にさらされることに。

何となく元気がないトマト。

そこで根っこを確認してみたら、なんと茶色く変色して腐っているような感じ。

液肥のPHを測ってびっくり。おそらくPHが8近くにまでなってしまっているようなのだ。

そこでためしにクエン酸を液肥に入れて状態を観察。

011

葉っぱの先がちじれて変色している。上の写真と下の写真を見くらべてほしいい。

014

クエン酸を入れた下の葉っぱは大きく開き始めた。

これに気をよくして水耕装置にクエン酸を加えてみた。

入れた当初はPHが下がったがすぐにまた元道理になってしまう。

どうやらクエン酸では植物に吸収されてしまってPHは安定しないことが分かった。他の無機質の酸をくわえなくてはならないようだ。

今回は次の休みの日に一度液肥を全部交換してみようかと思う。

« 2月のトマト水耕栽培 | トップページ | 2年目のトマト »

水耕栽培装置の自作と実験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1137631/55103249

この記事へのトラックバック一覧です: 記録的大雪:

« 2月のトマト水耕栽培 | トップページ | 2年目のトマト »