« なんでこんなに大きくなったの?0713 | トップページ | 真夏のトマト0808 »

収穫順調0718

7月も中場を過ぎて夏本番。

収穫も順調でトマトは確実に食べきれなくなってきました。

プランターで土耕栽培したトマトも収穫できるようになりました。さらにししとうも毎日収穫されています。さらにナスも順調に育ち始めました。今週末には6っ個ほど収穫できるでしょう。

さて収穫した土耕栽培のトマトとししとうの写真です。

この写真を見ると水耕栽培に負けず劣らずに見えてしまいます。

写真のトリックとまでは言いませんがなかなか良い出来に見えます。

003


このトマトは重さが100グラムぐらいのものなのです。

これぐらいのものも売られていますね。

この写真を見る限り水耕栽培とそんなに変わらないのではと思ってしまいます。

では水耕栽培のトマトとくらべるとどんなふうに見えるのか。

じっさいに並べて写真を撮ってみましょう。

水耕栽培のトマトは標準の300グラム以下のものであることをお断りしておきます。

002


実はこの後ワイフが520グラムに達したトマトを収穫してきたのですがそれとの比較は土耕栽培のトマトが切り刻まれてしまって比較写真は撮れませんでした。

残念。

それで300グラムとの比較写真を載せておきます。

016


018


量りに乗せた写真は次の通り。

300グラムと500越えの違いも見てください。

019


021


このクラスがまだまだ樹に付いています。

トマトの太さは大木になりつつあります。

009


そう、ナスの写真も一枚乗せておきましょう。

005

« なんでこんなに大きくなったの?0713 | トップページ | 真夏のトマト0808 »

水耕栽培装置の自作と実験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1137631/52507435

この記事へのトラックバック一覧です: 収穫順調0718:

« なんでこんなに大きくなったの?0713 | トップページ | 真夏のトマト0808 »