« 実がついた0520 | トップページ | DIYスピーカーのエッジ再生 »

スゴすぎる成長0528

いやはやすごい成長が始まった。

ある程度は予想していたがこの10日前後の成長は気温の上昇と共に加速がついてきた。じっさい実り始めて数日でいっきに大きくなっていくトマトの実に驚いている。

このブログのカテゴリー欄の「水耕栽培の自作と実験」をクリックして生長の様子をスクロールして見られるようにすると分かりやすい。

もう天井までの3分の2ほどの高さまで生長しているので後1週間もすればその先の成長をどう誘導するべきか判断しなければならないだろう。着いた実の成長も早く、この品種は初めての栽培となるのでどのくらいの大きさまでが標準かは分からない。

017

カーネーション側からの様子。

015

反対側の様子はこんな感じ。もはや横を通り抜けるのも大変な感じに。

ついている実の大きさは次の写真を見てください。一応収穫時期は6月末の予定ですが第一果が今この状態。葉っぱに隠れて実が見えません。

一つ不思議なのは内側に生えている葉っぱの様子。普通は日照が制限される内側の葉っぱは色が薄く貧弱になるはずなのがこの栽培法ではめちゃくちゃ勢いが良いのです。密集して中の様子が分かりにくい状態になりました。

012 013 014

第二第三の花房にもしっかり実が付いています。

今現在のECちは2.0弱で推移いしており、一日8リットルほどの水の追加が必要になってきております。

さてこの水耕装置のすごい繁茂とは裏腹にナスの苗の方はあまり生長が芳しくありません。今後の気温がカギとなるのでしょうか・天気予報では暑い暑いと宣伝しているのに じっさいにはそうでもない事が分かります。植物は正直。

018

いつもすごく熱くなってトマトが元気をなくすぐらいになるとナスは勢い良く成長し実を成らせるようになるので見ていれば本当のところが良く分かります。ほんの一瞬ピークで気温が上がってもそれではナスには影響しないようですね。

« 実がついた0520 | トップページ | DIYスピーカーのエッジ再生 »

水耕栽培装置の自作と実験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1137631/51805427

この記事へのトラックバック一覧です: スゴすぎる成長0528:

« 実がついた0520 | トップページ | DIYスピーカーのエッジ再生 »