« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

日本国歌、君が代の歌詞をヘヴライ語で読み解く

日本国歌、君が代の歌詞をヘヴライ語で読み解く

005_2

日本語歌詞; 君が代は  千代に  八千代に  さざれ石の 巌となりて 

苔の蒸すまで

ヘヴライ語; クムガヨハ テヨニ ヤ、チヨニ サッ、サリード イワ、オト、ナリタア コ(ル)カノ. ムーシュマッテ

歌詞    対応ヘブライ語          日本語訳

君が代は;  クムガヨハ;          翻訳;立ち上がれ

千代に ;  テヨニ;         翻訳;シオンの民(国民)

八千代に;  ヤ、チヨニ       翻訳;神に、選ばれし者(国民)

さざれ石の; サッ、サリード     翻訳;喜べ、人類を救う民として

巌となりて; イワ、オト、ナリタア     翻訳;神の預言が成就する

苔の蒸すまで; コ(ル)カノ、ムーシュマッテ  翻訳;全地で、語り、鳴り響け

*; ご存じない方も多いのでヘヴライ語とは何かを説明しておきましょう。

イスラエル国は現在、現代ヘヴライ語を国の言語としています。

*; イスラエル国政府はアメリカのイスラエルロビーストを使って「日本」の発音に関してニホンと発音しないよう強力に干渉しました。その為NHKのアナウンサーは「日本」の発音をニッポンとするように強制されました。

その理由は実に不思議なことで、ニホンとはヘブライ語で本の国という意味になるそうです。

その本とは聖書を意味するそうで彼らイスラエル人にはニホンという発音が聖書の国と聞こえるので聖書の国は自分たちイスラエルだけだというのが彼らの主張なのだそうです。

ホンは聖書、ニは国民(国)と合わさってニホン。ニホンは聖書の国。嘘だよニホンはイスラエルだよと。

ヘヴライ語のホンは「聖なる」「真実」「聖書」等の意味があるそうです。日本語でも真実を「本当」というのは偶然なのでしょうか。

ここにこられる方々はマニアックな人々だと思います。そこで思いっきりマニアックな情報を見つけたのでお知らせしておきました。

天皇陛下のことを天の使いではない天子様と呼ぶ事があります。

その意味は父祖アブラハムに生まれたイサクは天の約束によってうまづ女であった90歳になる母、サラに生まれた事により、神の子、天子様と呼ばれました。

なんと諏訪大社にはイサクの祭りというアブラハムがイサクをいけにえにしようとした聖書の物語そのままの祭りが存在しています。

古代イスラエルの人々と日本の古代の人々は交流があり天皇家は天の神が認めた正当なる王統の流れをくんでいる事になるのかもしれませんね。

今は若葉の季節?

秋から冬へのまっただなか。今は若葉の季節でしょうか。

それが下の写真。

018

まるで春先のようになってきました。これから冬に向かうのですが花も付いています。花を食べるのはヒヨドリでしょうか?

窓際にいた私が動かないものでかかしぐらいに思ったのでしょうかほんの1メートルほどの近くまで近寄ってきました。つがいで鳴き合っていました。

一時期ほどには花がなくなりません。

001

013

ナスもまだ花をつけます。

014

カーネーションもやっと花までみられるようになりました。

016

鉢の上部はまる坊主で花はありません。

この装置はしばしこのままで次の段階へ。これまでの経験から次の装置の製作に入ります。今の装置は出と入りのパイプの口径が同じにしてしまったため液肥がどんどん装置の中に溜まってしまい液肥の水位が安定しません。

それに根が縦に伸びる事になってしまいトマトには不向きかもしれません。

そこでもっと大きな平面積を得るために栽培層をモルタルを練る時に使うトロ船を流用する事に。新しい80リットルタイプを購入してきました。これだけ大きくとも2600円なり。FRPで自作も考えましたがこれで十分でしょう。

トロ船はコンクリートを練る時にスコップやクワをがちがち乱暴にぶち当てても壊れません。丈夫さは最高です。それが下の写真になります。

020 

さてどうなりますことか。

秋ナスの季節?

 秋も深まりいよいよ紅葉の季節が始まるきょうこの頃。
夏のナスの収穫時期が終わってしばらくした今頃ナスが勢い良くなり始まりました。以下に示す写真がそれ。

じっさいもうお腹の中に入ってしまいましたがおいしかった。皮も実も柔らかく味が濃い。これはアーゼロン効果でしょうか。比較的ナスはいつも順調です。日当たりのよいベランダで栽培するのに適した品種かもしれませんね。

005

一番下になったなす。風でぶつかった傷でしょうか。

006

中間になったもの。  

008

一番上になったもの。この三個を収穫いただきました。

ところでトマトの方なんですが去年とはちょっと違った状況にあります。なんと付いた花がみな鳥に食べられてしまいました。スズメってトマトの花を食べるのでしょうか。トマトだけではありませんカーネーションの花もみな食べられてしまいます。先がピンクになって明日には開くかと思っていると跡形もなく消失。

いったいなにがとってゆくのか? 女房も不思議がっています。

現在は古い葉っぱがみな落ちて新しい新芽が吹いている状況で下の写真用にまるで黄色い花が付いているように見えますがそうではありません。まるで春先の新芽のような状況。

それだけではありません。つい最近まで茶色になっていた幹が緑色になってきているのです。一度茶色の枯れかけたものが緑色になるってなんか不思議。

009

現在は我が家の小さな庭にあらゆる種類の鳥たちがやってきます。カラスは女房の頭をつついたせいで我が家では排斥ものになっていますが。

できるだけ殺虫剤等を使わないようにしているせいでしょうか蝉もアゲハ蝶もさらにはどくろ模様の蛾に至るまで生長しているようで。カナヘビやヤモリの姿も見かけるようです。

福島県の「秘密会議」と出席した人たちの犯罪性

以下の文章は阿修羅サイトからの転載をまとめたものです。
現在の状況を知る一つの手掛かりであり公の発表を手掛かりにするのは良いとしてうのみにできない現実を突きつけられた事実ではないでしょうか。

福島県の「秘密会議」と出席した人たちの犯罪性  武田邦彦

福島県の「秘密会議」と出席した人たちの犯罪性

平成24103日                 武田邦彦(中部大学)

2012.10.03 武田邦彦 福島県の「秘密会議」と出席した人たちの犯罪性 

ここで取り上げるニュースは、

原発事故で福島県の「県民健康管理調査」について専門家の委員会で、事前に見解をすり合わせる「秘密会」があった。昨年5月から約1年半開かれた秘密会は配布資料を回収、出席者に県が口止めした。約30分の秘密会が終わると、県職員は「資料は置いて三々五々会場に向かってください」といい、「調整」が発覚するのを防いだ。委員の方は「バラバラの方がいいかな」と言いながらエレベーターに乗り込み、会場の福島市内の会場に向かった。(具体的内容は多岐にわたり総じて放射線による健康被害はないという見解をすり合わせた。)

です。多くの人が驚いたのではないでしょうか?委員は次の人です。

明石真言  放射線医学総合研究所理事

阿部正文  福島県立医科大学理事兼副学長(教授)

春日文子  日本学術会議副会長(国立医薬品食品衛生研究所安全情報部長)

神谷研二  広島大学原爆放射線医科学研究所長・教授(公立大学法人福島県立医科大学副学長)(福島県放射線健康リスク管理アドバイザー)

菅野裕之  福島県保健福祉部長

児玉和紀  放射線影響研究所主席研究員

佐藤敏信   環境省環境保健部長

 北斗  福島県医師会常任理事 

安村誠司  福島県立医科大学医学部 公衆衛生学講座主任(教授)

●山下俊一 福島県立医科大学副学長(福島県放射線健康リスク管理アドバイザー)』

関連記事

福島健康調査:「秘密会」出席者に口止め 配布資料も回収 (毎日新聞) 

http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/691.html

コメント   

01. 20121003 17:59:41 : TH6ry05dzQ

やらせもここまで来ると、お寒い世の中になった物とつくづく感じます。

彼らは、何の為に医学を志してきたのでしょうか?

医学とは、もともと苦しんでいる人や病気の人々を救うと云う崇高な目的をもった職業であるはず。

病気かもしれないと心配している人々がいて、治療費や損害賠償請求金額を減らしたい国や県の役人がいる。

彼らは、要するに住民の健康を守る為ではなく、行政側の医療費抑制の荷担をしただけで、医学とは程遠いものである。

水俣病で何を学んだのか!

このな志なら、医師免許を返上しろ云いたい。

02. 20121003 19:28:01 : ev8z8yUMvk

やっぱり。

予想どうりのことをやっていた。

佐藤雄平に田中俊一なら当然こうなる。

早く避難する人に対する援助と補償をすべき。

05. 20121004 01:44:01 : ynRIu50Zao
山下俊一一派の一角が明らかになって、このことはありがたい。
まだ買ってないが、デイズジャパンに、山下発言の総特集があるという。
山下俊一を頂点とする県民健康管理調査の内容は本当にひどい。

再検査までの二年間に、保護者が心配して検査を受けることを、医師に圧力をかけて封じ、エコー画像は被験者に渡さないというものだ。これだけみても、被験者の健康のための検査などではない。研究はしたいが、放射線の危険が、その調査結果から知られることは防がなければならない、という人体実験そのものだ。

さて、最後にみなさんにお聞きします。この事が大々的に大手メディア、NHKをはじめとしたテレビラジヲで報道されたのを見聞きした方おられますか?

全然人々の間で問題にされていないのでは?

こんな具合。さらに各国の大使館が東京を離れているという事実。ある国は日本を引き上げてさへいるために長期ビザの発行を受けられなくなっているとか。例としてカナダ大使館の例が取り上げられていたが、まさかカナダがという心境である。本当に本当なの?

なにしろ東電の原発マスコット、プルトくんは言いました。プルトニュウムは飲んでも食べても大丈夫。・・・・だそうですよ、みなさん!

え!本当なの (Ⅱ)

前回の報告は他に確たる情報が何もなかったので測定器の異常ではないかとずいぶん疑ったのだが。.・・・・・残念ながら間違いではなかったようだ。

以前同じ地区で同じ測定器を使ったブログがあったのだが、実は圧力がかかり閉鎖している。

では本当にこの数値の値が真実かというとそれはやはり疑問だ。このような簡易的な測定機では正確な数値を期待できない。

しかし、今安全なのか危険なのかは、それぐらいは分かる。多くのメディヤがこうした測定器に否定的なコメントを出しているがそれはやはりおかしいのだ。

はっきり書いておこう、お国にとっては都合がすこぶる悪い。大衆には知られたくないそれが本音なのだ。

今回10日以降15日ごろの大雨が降るまで強烈な線量が細い尻尾のようにうねうねと煙突の煙がたなびくように現出した事実はその証拠である。

現在はあの時ほどの強線量は表示されない。とりあえずひと安心ではある。あの状態が長く続けば命に危険が及ぶ放射線量であることに間違いはない。

前回の表示が振りきれるような事はなくなったが総じて高いレベルにある。次の写真がそうだ。

001

012

まるで大きな長い尻尾が頭をなでていくようにこのような線量がくりかえして出てくる。以前のように一日0.08μシーベルトがだいたい平均して続くという事が無くなっている。そして決定的な事実を入手した。今回の強線量が出ているさなかの事件である。

母なる大地のお @hahanarudaitino
世田谷も9/13午前体育で四人頭痛訴え30分で切上げ教室戻る。その後新たに5人保健室。暑かったが、すぐ向かいで女川瓦礫燃やしてた。

女川原発も大地震時に放射能漏れ?

その高濃度放射能汚染瓦礫を世田谷で焼却か。とうたがいたくなるのはおかしなことだろうか。

ちなみに頭痛がする線量というのを調べれば実際の線量のおおよそがつかめるだろう。

そこまでしなくとも線量計が役立っている事に変わりはない。これからもこうした事を念頭に数年間注視しつづける必要があるだろう。

大手企業が東京から関西方面に本社機能を移転しているという事実が報じられていた。東京都の定例都知事会見の席で記者質問にその事が質問され都税収入がひっ迫するようにならないかと質問されていた。そんな事実を知ると東京も本当は危ないのかなと思ってしまう。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »