« 軽天用コネクターの決定打。 | トップページ | もうすぐ12月 »

いよいよ11月

おおぐらいのいも虫も、もう土の中へ今頃どこかで蛹になっているのでしょう。姿が見えなくなってしまいました。

だいぶ涼しくなってきました。そのせいかどうかは分かりませんが虫たちが一斉に姿を消しているようです。そうした時期を見定めてでもいるかのように今いっせいに花が咲き小さな実が付いてきました。トマトの生命力はかなりのものがあります。小さな実をざっと数えてみました。なんとはっきり実になっているものだけで30個以上はあります。

これから寒くなるわけですが以前の経験から冬のトマトも大いに期待できるのです。トマトの樹は根元の太さが5センチほどになってきました。トマトとしてはもう大木と言えるほどの太さになっています。

ベランダの状態も台風以前と比べてもそん色ないレベルに回復しています。

004

これがたった一本の苗から育ったトマトの樹なのです。

そして実の付いた様子は次の写真です。

002

003 001

トマトの2期作なんて事があるのでしょうか?

それでも実際に実がなっているわけですから否定しようがないのですが。さらには言える事は前回の経験からトマトは一年草ではないようなのです。そんなわけでこの冬が越せたらどうなるのか楽しみに成ってきました。

« 軽天用コネクターの決定打。 | トップページ | もうすぐ12月 »

水耕栽培装置の自作と実験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1137631/42770033

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ11月:

« 軽天用コネクターの決定打。 | トップページ | もうすぐ12月 »