« 久しぶりに... | トップページ | 秋のおとずれ »

勢いづいたトマトにナス

 特にナスはよく実を付けてくれています。こちらも肥料は液肥のハイポニカになりました。

あれこれ替えるのはめんどくさいので結果良ければそれで良しと。009

秋ナスはおいしいですね。特に漬物にしたりすると味が濃くなるようです。

008

今年は1っ本だけ植えたのですが7人家族には少々足りないようです。

来年は3本ぐらいは植えてみようかと思っています。とりたてナスの味をしめてしまいました。

さてトマトの方ですが、水耕栽培の液肥の温度が40度を超えるありさまだったため。実を付けるどころではなくやっと生き延びた感じでした。さらに追い打ちをかけるように虫の害が出てしまいました。枝の中の柔らかいところを食い荒らすだけでなく。やっとできた実には穴をあけ中に侵入。その犯人をやっと見つけました。

002

何の幼虫かまだ調べていませんが。朝早く窓辺ににぎやかな小鳥のさえずり。たぶんこの幼虫を食べに来ていたのでしょう。被害が少なくなるに従い小鳥の声も遠のきました。できるだけ無農薬で育てたいので小鳥たちやありがとうと感謝 感謝。

013

時期外れのミニトマトも虫に食べられながらいくつか赤く色づきました。また水耕栽培の大玉トマトの方は新しく実を付け始めました。枝がベランダから楓の木の上まで伸びていきそこで実を結んでいました。雨に当たると実が割れる種類ですから今後どうなりますか。

今現在の状況はこんな具合。

010_2

011

さてどうなりますか。

« 久しぶりに... | トップページ | 秋のおとずれ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1137631/37383617

この記事へのトラックバック一覧です: 勢いづいたトマトにナス:

« 久しぶりに... | トップページ | 秋のおとずれ »