« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

軽天活用DIY

軽天材応用のDIYもついに物置スペースの屋根にまで及ぶことになりました。

木材とのハイブリッドに当然なるわけですが、ほんとに使い勝手の良い材料だと思います。そろそろ本題のドーム制作の方に力を入れたいところですが、30年以上経た我が家は補修すべきところが次から次に見つかります。

それにしてもこの軽天材。ほかの材料に比べてほんとに安い。今回屋根瓦はデザイン屋根によく使うシングル材を使いましたがこれがけっこう高価でした。といってもシングル材と軽天材を比べての話です。この半透明のパネルの上に屋根をかけようと考えました。

これは既存の工法と何も変わらない為工事の進展だけ写真でお知らせしようと思います。

004_2_2

御覧のような場所に屋根をつけようと考えました。2本のかなり太い植木があります。それを切らずに屋根を葺きます。

007_2

軽天材で組んだ小屋組みの上に垂木を流します。次の写真はその垂木の上に下地となる合板を敷き詰めます。

009_2_2

敷き詰めた合板の部分から2本の木がにょっきり。この上に防水紙を張りシングル瓦を乗せるのです。当然ですが乗れる屋根強度がないと瓦は敷けません。

010

瓦を載せ終わった状態です。破風の上に見える銀色の水切りも軽天材流用です。市販の水切りの何と6分の1以下の費用で済んでしまいました。

011

ついでにこちらにも屋根を付けました。同じシングル瓦のあまりを使用。ガス釜の雨よけになります。扉はあるお宅の取り壊しの時に出た門扉の流用です。けっこうかっこいいと思っています。

008

« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »